投資の種類とメリット


投資には、様々な種類があります。さきほど紹介した『株式投資』から、より簡単に行える方法もあります。株式投資に似た方法としては、『為替取引』という方法もあります。また、不動産投資という方法も有名ですね。株式は、会社が発行する株式を用います。それを売買することによって、その差額で利益を得ることができます。

一般的に、インカムゲインや、キャピタルゲインという用語が用いられます。株主になれば、いわゆる『配当』によって利益を得ることも可能だからです。さて、代わって為替取引とは、外国のお金…為替を売買することによって利益を得る方法です。お金の価値は、常に変化し続けています。ということは、私達は簡単に言えば、外国のお金をその価値が低いとき(安いとき)に大量に買い、その価値が上がるところまで上がったとき、いわゆる価値が高くなったとき(高いとき)に売却する事ができれば、その差額を利益としてあげることができます。簡単ですが、これが為替取引です。不動産投資は、その名の通り不動産の利益を見込んでオーナーなどになり投資を行うことです。

これらの方法は、成功すれば多大な利益を得ることは可能です。ただし、その逆もあるという点は注意です。